早いものでもう1年…

明日は亡き親父の一周忌の法要。
幸い天気もよさそう。
早いもので親父が亡くなってから1年近くが経つ。
今も時折突然悲しくなり、涙が出る。
きっとこの悲しさ、喪失感って癒えることはないんだろう。

会いたいし、もっといろんなこと話したかったよ、親父…。
またメシも一緒に食いたいし。ブ厚いリブアイステーキをミディアムでさ。

こんな仕上がりながら、一応自分は有島家の長男坊。
きてくださる親戚ほかのみなさんのアテンドをはじめ、
責任を持ってやり、粛々と進めていくことがたくさん。

どうか何事もなく、無事に終わることを願って…。


2012年10月20日
有島博志