もう若くねぇんだからさぁ…

しっかし、今回風邪が完治するまでには予想以上に時間がかかったなぁ。

思えば10月下旬ぐらいからなーんか風邪っぽくて、鼻がぐしゅぐしゅ言ってた。
こんときちゃんと対処しときゃよかったんだけど、「すぐ治んだろ」と甘く
見てたのがそもそもの間違い。その直後から怒涛の超多忙期に突入してしまい、
完全にそっちに気持ちも身体も持っていかれてしまったのが、完敗の要因。
それにライヴ観戦が続きに続いた。FUCK ON THE HILL(11/3)を筆頭に
leave them all behind 2012(11/4)、10-FEET(11/6)、HOOBASTANK(11/8)、
MEANING(11/9)、ANTHEM(11/10)、BETWEEN THE BURIED AND ME(11/11)…で、
都内だけじゃなく川崎や千葉まで足を伸ばした。
同時期に今月末日発行のGrindHouse magazine Vol.75フリぺ化第3号の
締め切り期も被り、並行してHMVのストーリー連載やGrindHouse fm収録などの
ルーティーン仕事もあり、で、大袈裟でもなんでもなく食事してるとき、寝てるとき以外は
しこたま労働してたような気がする(滝汗)。
その途中にでも発熱し、食欲もない、とかになりゃ「こりゃもうダメ」と医者んとこ
駆け込んだんだろうけど、ギリギリのところで熱は出ず、食欲もある、だったんで余計、
「そのうち治んだろ」の想いが揺るがなかったんだと思う。

とは言え、その前に医者は得意じゃないし、注射も
“嫌いなものトップ3”に入るほど苦手なものなんで、お世話に
なることに対してぜーんぜんポジティヴじゃなかったんだけど(笑)。


そのまさに真っ最中のときに友達から連絡があり、こう諭された。

「もう若くねぇんだからさぁ無理すんなよ、身体大事にしろよ」

まぁ、確かに当たってんだよな…。

その渦中の時期に、オレを元気にしてくれたのが、このLINKIN PARKのフィギュア。
ねんどろいど ぷちだ。



なかにはさ、「よくそんなクソ忙しいときにフィギュアに気がいくね」って思う人もいるかも
しれない。断っておくけど、上記喧騒期に入る前にオーダーし、たまたまその喧騒期中に届いた
だけだかんね(笑)。写真で見るより現物の方が断然可愛い。「可愛過ぎ?」と思わなくもないも、
それはまぁよしとしよ(笑)。もちろんメンバー、及びマネージメント公認なんだろうけど、
これを見てメンバーはどう想い、感じてるんだろ。今度来日したとき(っていつくんだ?:笑)にでも話を聞いてみよ。

で、このブログの更新が実に20日ぶりだ、ということに今気づいた(苦笑)。
オレ、どんだけ余裕のない毎日送ってんだよ…。

2012年11月21日
有島博志