3月に初来日した
FUTURE LEADERS OF THE WORLDで
GrindHouse風Wikipedia 第1回!

大手CDショップチェーン、TOWER RECORDSと、東京・池袋
のライヴハウス、KINGSX TOKYOとGrindHouseが手を取り
合い実践する洋楽ロックバンドのショウケースライヴシリーズ、
FOUR unite ONE。その記念すべき第1回参戦で来日した
FUTURE LEADERS OF THE WORLD。同タイミングでデビュー
作『REVEAL』も帯/解説・対訳つき輸入盤日本盤仕様で発売
した。ここに、各メンバーの正式なプロフィールを紹介しよう。

PHIL TAYLOR a.k.a. TAYLOR MAYD
①名前:フィル・テイラー
②担当楽器:ヴォーカル、ギター、作詞/作曲
③生年月日:1982年6月5日 現在33歳
④出生地:US東海岸ニューヨーク州バッファロー
⑤影響を受けた音楽/アーティスト:グランジ/オルタナティヴロック、ニューメタル、
70’sロック。NIRVANA、PEARL JAM、ALICE IN CHAINS、SOUNDGARDEN、
KORN、LIMP BIZKIT、INCUBUS、LINKIN PARK、RAGE AGAINST THE MACHINE、
LED ZEPPELIN、ジミ・ヘンドリックス
⑥新作について:新作にとてもエキサイトしてる。コアなエナジーを甦らせた
ご機嫌なロックだから。ストレートかつハイ・エナジーで、情熱的なロックと強
力なメロディ。ヘヴィなリフだけど柔軟性もある。バラードもあるんで、オレた
ちが超ハイエナジーなモッシュピットスタイルのロックアンセムと同時に、調子
を和らげたアコースティックチューンも演れることを示してる。昔からのロック
ファンを再び興奮させるだけでなく、若い世代にもウケるものがあると思ってるよ。

IAN SEVERSON
①イアン・セヴァーソン
②ギター、ヴォーカル
③1976年3月5日 現在39歳
④US中西部ミネソタ州チャスカ
⑤DEAD KENNEDYS、SEX PISTOLS、GANG OF FOUR、シンディ・ローパー、
MADONNA、METALLICA、MEGADETH、SLAYER、ANTHRAX、NIRVANA、
PEARL JAM、SOUNDGARDEN
⑥新作は最初から最後まで聴いても飽きない作品だと間違いなく断言できるよ。
ヘヴィな曲あり、アコースティックな曲ありだから。みんなが最初から最後まで
聴ける作品を作ったということで、オレたちはイイ仕事をしたと思うよ。スゴく誇り
に思ってるよ。

JARRED MOSELY
①ジャレド・モーズリー
②ベース
③1983年10月23日 現在31歳
④US南部フロリダ州ベロビーチ
⑤EARTH, WIND & FIRE、RADIOHEAD、KORN、INCUBUS、DEFTONES
⑥新作は最初から最後までが旅であり、体験であると思う。幅広いさまざまな
ものが入ってるけど、全体的には旅を意味するんだ

RUSSELL BULLOCK
①ラッセル・ブロック
②ドラム
③1988年10月31日 現在26歳 日本人の血を1/4引くクオーター
④US南部ルイジアナ州ニューオーリンズ
⑤ジャズ、クラシック。SEVENDUST、SHINEDOWN、SEETHER、FUTURE
LEADERS OF THE WORLD/『LVL IV』(2004年/日本盤未発売)
⑥新作は大好きさ。オレたちが進んでる方向はとてもエキサイティング。オレた
ちに多くのチャンスを与えてくれた。ガツンとくるロック作なんで、きっとみんな
楽しんでくれると思うな

離日ししばらくしてから正式なマネージメントがついた。そのマネージメントから
サポートを受けながら彼らは引き続きツアーを行ってる。それと並行して新PV
製作や、早くも次作の曲作りにも取りかかってる。次なるアクションが楽しみだ。

FUTURE LEADERS OF THE WORLD公式Web
Facebook
Twitter
作品情報



シェア