Gary Numanを大特集した
別冊GrindHouse magazineが絶賛配布中!!



通算20作目となる新作『SPLINTER (SONGS FROM A BROKEN MIND)』を
リリースするGary Numan(ゲイリー・ニューマン)。もしかしたら、彼に関して
「シンセポップ/ニューウェイヴのアイコン的存在」という枕詞さえ知らないとい
う人も多いかもしれない。しかし、NINE INCH NAILS、MARILYN MANSON、
FOO FIGHTERS、THE SMASHING PUMPKINS等のほか、LADY GAGAまで
もが惜しみないリスペクトを送っており、インダストリアル/ゴシックはもちろん、
ヘヴィロックやヒップホップ、ポップス界にまで絶大な影響力を持つ人物なのだ。
そんな彼の新作は、まさにシーンを切り開いてきた人間による、気迫と求心力
に満ちた仕上がり。重厚かつ無機質なインダストリアル・ロックを基調に、ときに
無機質に、ときに情感豊かにダークな世界を生み出す、傑作に仕上がっている。

このリリースを記念して、Gary Numan本人はもちろん、日本盤のリリース元で
あるBEATINK / Beat Records、そしてGrindHouseが手を取り合い、
「別冊GrindHouse magazine Gary Numan Special Issue」を制作!! 
A5サイズ、全8ページ、フルカラーでCDレヴュー、そしてGaryへのインタヴュー
を掲載。あらゆる角度から『SPLINTER (SONGS FROM A BROKEN MIND)』
を解き明かす!! もちろんGrindHouse magazine本誌やExtra Issueと同様、
テイクフリー!! Garyの写真をふんだんに使った、ゴシックなデザインにも注目だ。
全国のTower RecordsやHMVにて、すでに配布が開始されている。

ぜひ、この「別冊GrindHouse magazine Gary Numan Special Issue」を手
に取って、Gary Numanというアーティストを知る入り口とするだけでなく、新作
『SPLINTER (SONGS FROM A BROKEN MIND)』を堪能してほしい。




 Gary Numan
 『SPLINTER (SONGS FROM A BROKEN MIND)』
 発売中