ミクスチャー/ヘヴィロックの最終兵器、
INSOLENCEが8月に緊急来日決定!!


2001年に『REVOLUTION』で日本デビューを果たし、本作がいきなり10万枚という
メガヒットを記録。直後の来日公演も大盛況のうちに終了させ、一気にシーンの最前
線に躍り出た、ミクスチャー/ヘヴィロックの最終兵器ことINSOLENCE。
以降も“Ashita”“Kyodai”“Megumi”といった楽曲を発表するだけでなく、“Beats Not
Bombs”にて10-FEETのTAKUMA(vo,g)ともコラボ。また東日本大震災発生時には、
即地元であるカリフォルニア州サンノゼでベネフィット・ショウを主催する等、ここ日本
との間に強い絆を育んできた。
今年、結成から20周年を迎えた彼らが、8月7日にKINGSX TOKYOにて緊急来日
公演を行うことが決定!!
オリジナル・メンバー復帰を受け、新曲も制作中とのことだが「まるで10代の頃に戻っ
たかのよう」とはマーク・ハーマン(vo)の談。再び絶頂期を迎えたバンドの20周年を、
ぜひセレブレートしてほしい!!

GrindHouse magazine 15th anniversary special
FOUR unite ONE


2015年8月7日(金)池袋KINGSX TOKYO
open 18:00 / start 19:00
ADVANCE ¥4,500 / DOOR ¥5,000
※入場時に別途ドリンク代をいただきます。
ぴあにてチケット発売中!!:Pコード/268-689
info@grindhouse.jpにて取り置きも受け付けています。


本公演に関するお問い合わせはinfo@grindhouse.jpまでご連絡ください。



Insolence公式Facebook
マーク・ハーマンTwitter



シェア