THE TEENAGE KISSERS、新作制作中!
日本のグランジ/オルタナティヴ・ロックの起爆剤となるか!?


昨年、『PERFECTLY DIRTY』でデビューを飾った東京のグランジ/オルタナ
ティヴ・ロックバンドTHE TEENAGE KISSERSが、新たな音源を制作中だ。

彼らは結成からまだ2年に満たな
いものの『PERFECTLY DIRTY』
リリース以降、ワンマンに地方へ
の遠征、都内でのライヴ…と、マ
イペースながら、着実に歩を進め
てきた。今回世に送り出す新作で、
バンドとしてより成長し、磨きを
かけた姿を見せてくれるはずだ。

「前作は、初期衝動のままに作っ
てリリースした感じだったんです。
でもその初期衝動を残しつつも、
バンドとして成長することができた
ので、新作ではこのバンドとして
提示したいものがより明確かつ具
体的になったと思います。すごく
攻撃的な作品ですね」
と、バンドの核である猫田ヒデヲ
(b)は語っている。




今回レコーディングされた楽曲のほとん
どは、これまでライヴで何度もプレイされ
てきたもの。既にバンドの体になじんで
いたこともあり、作業は順調に進んだよ
うだ。

北出菜奈(vo)「ストレスのないレコー
ディングでしたね。どうしてもこれがで
きない…と悩むこともなかったし、変に
話し合わなくても、お互いに意志の疎
通が取れたので。聴いてもらえば、バ
ンドとしてどんなことがやりたいのかわ
かると思います。ひとつひとつが思い
通りにできたし、録っている時点で、い
いものになるっていう実感がありました」

もともと90年代のグランジ/オルタナティ
ヴ・ロックへのリスペクトを隠さずにいた彼
ら。新作ではより焦点を絞り込み、突き詰
めた作風になっているようだ。その詳細は、
近々明らかになる予定。
『PERFECTLY DIRTY』を復習しつつ、震
えて待つべし!!



シェア