FM

November, 2014

FM愛媛, 広島FM, FM Aichi, FM GUNMA & DATE FM(仙台) November 29th & 30th On Air
This Week Special:FOO FIGHTERS

CARCASS

デイヴ・グロール

――新作は8作目で、8都市で8曲をレコーディングし、アートワークにも8を意
味する建物が描かれていますね。

「実は8との関連性に気づいたのが後のほうになってからだったんだよね。8曲
で、8枚目のアルバムで、8都市でって。だから候補の都市の中から、バンドが
パーソナルに繋がりを感じている場所と、何か伝えたい芝らしい物語がある場
所とを選んだんだ。アメリカには素晴らしい音楽的歴史を持っているからね」

――新作を介してリスナーたちになにを一番言いたいことは?
「これはとてもリアルなアルバムなんだ。俺たちはナチュラルな音が録れるよう
に小さなスペースで録音したりした。それを聴いてくれた人たちが、ミュージシャ
ンとして自分たちも同じようなことをやってみたいと思ってくれたらイイね。もちろ
ん、ミュージシャンじゃない人たちも、アルバムの歌詞やストーリーにも注目し
て欲しい。国じゅうの色んな人たちが、今日のアメリカン・ミュージックを作り上
げているんだってことを、考えて感じてほしいんだ」

■Track List

  • 01. WAGDUG FUTURISTIC UNITY / "Why?"

■FLASH & TOPICS

  • 02. PAPA ROACH / "Face Everything And Rise"
  • 03. BAT CAVE / "THE OTHER ONE IN MY MIND"

■Interview

  • 04. FOO FIGHTERS / "Something From Nothing"
  • 05. FOO FIGHTERS / "What Did I Do? / God As My Witness"

    ■The Ultimate a la carte

    • 06. SLIPKNOT / "XIX"
    • 07. SLIPKNOT / "Sarcastrophe"

    • 08. KNOCK OUT MONKEY / "How Long?"
    • 09. FIVE FINGER DEATH PUNCH / "Lift Me Up (feat.Rob Halford from JUDAS PRIEST)"
    • 10. BILLY IDOL / "Can't Break Me Down"
    • 11. THE STARBEMS / "Pig Ministry"
    • 12. クリープハイプ / "2LDK"

FM愛媛, 広島FM, FM Aichi, FM GUNMA & DATE FM(仙台) November 22th & 23th On Air
This Week Special:NICKELBACK

CARCASS

NICKELBACK special

■Track List

  • 01. クリープハイプ / "百八円の恋"

■FLASH & TOPICS

  • 02. BILLY IDOL / "Bitter Pill"
  • 03. FUNERAL FOR A FRIEND / "Spine"

■NICKELBACK special

  • 04. NICKELBACK / "A Million Miles An Hour"
  • 05. NICKELBACK / "She Keeps Me Up"
  • 06. NICKELBACK / "Make Me Believe Me"

    ■The Ultimate a la carte

    • 07. FOO FIGHTERS / "I Am A River"

    • 08. KNOCK OUT MONKEY / "How Long?"
    • 09. THE STARBEMS / "Working Youth"
    • 10. FALL OUT BOY / "Centuries"
    • 11. MONO / "Kanata"
    • 12. THE GAME SHOP / "Cross Culture"
    • 13. I AM GIANT / "Standing On The Sun"

FM愛媛, 広島FM, FM Aichi, FM GUNMA & DATE FM(仙台) November 15th & 16th On Air
This Week Special:FOO FIGHTERS

CARCASS

FOO FIGHTERS special

■Track List

  • 01. SLIPKNOT / "Nomadic"

■FLASH & TOPICS

  • 02. FUTURE LEADERS OF THE WORLD / "Not Forsaken"
  • 03. G-FREAK FACTORY / "One Way Track Train"

■FOO FOGHTERS special

  • 04. FOO FIGHTERS / "Something From Nothing"
  • 05. FOO FIGHTERS / "The Feast And The Famine"
  • 06. FOO FIGHTERS / "In The Clear"

    ■The Ultimate a la carte

    • 07. BEAT CRUSADERS / "Last Good-Bye"
    • 08. BEAT CRUSADER / "Japanese Girl"

    • 09. THE STARBEMS / "The Midnight Sun"
    • 10. クリープハイプ / "百八円の恋"
    • 11. MONO / "Kanata"
    • 12. I AM GIANT / "Out Of Date Hallucination"
    • 13. NEW BREED / "4 Ways+1"
    • 14. KNOCK OUT MONKEY / "How Long?"

FM愛媛, 広島FM, FM Aichi, FM GUNMA & DATE FM(仙台) November 8th & 9th On Air
This Week Special:SikTh

CARCASS

マイキー・グッドマン&ダン・ウェラー

――また以前のメンバーで集まって再結成するにあたって、以前のようなわだ
かまりに対する不安はなかったんでしょうか?

ダン「年を重ねることで、お互いを尊敬する気持ちが出てきたんだと思うし、パー
ソナリティを理解して、合わせることもできるようになったからね。もう一度やっ
てみてもいいんじゃないかと思ったんだ」
マイキー「それに、SikThが休止している間にもいろいろなアーティストといっしょ
にやったし、曲も書いた。それで、SikThのメンバー全員が、いかに才能にあふれ
た人たちなのかが理解できたんだ」
ダン「ありがとう(笑)」
マイキー「とんでもないよ(笑)」

――再結成してツアーをすることで、バンドに対する手ごたえだったり、新しい作
品への意欲も高まったのではないでしょうか?

マイキー「今までの活動を通して、SikThのサウンドがどんなものなのかは理解
できたと思う。SikThのサウンドを作り出すための方程式はわかっているから、そ
れを発展させていきたいんだ。正直に言えば、過去の作品とは比べ物にならな
いような最高傑作を作る自信はある」
ダン「バンドによっては、先がないところに来てしまったように思うこともあるけど、
僕たちはまだまだ限界に到達していないはずさ」

■Track List

  • 01. ENTER SHIKARI / "…Meltdown"

■FLASH & TOPICS

  • 02. FALL OUT BOY / "Beat It"
  • 03. KNOCK OUT MONKEY / "How Long?"

■Interview

  • 04. SikTh / "Bland Street Bloom"
  • 05. SikTh / "Part Of Friction"

    ■The Ultimate a la carte

    • 06. KORN / "Hater"
    • 07. KORN / "The Game Is Over"

    • 08. FOO FIGHTERS / "Something From Nothing"
    • 09. CACKOO / "渇いた叫び"
    • 10. THE STARBEMS / "Vanishing City"
    • 11. I AM GIANT / "Transmission"
    • 12. NICKELBACK / "What Are You Waiting For?"

FM愛媛, 広島FM, FM Aichi, FM GUNMA & DATE FM(仙台) November 1st & 2nd On Air
This Week Special:KAGERO

CARCASS

白水悠

■Track List

  • 01. AMARANTHE / "Trinity"

■FLASH & TOPICS

  • 02. FOO FIGHTERS / "Something From Nothing"
  • 03. MONO / "Kanata"

■Interview

  • 04. KAGERO / "Flower"
  • 05. KAGERO / "Cry Baby"

    ■The Ultimate a la carte

    • 06. FAKE FACE / "X-Day"
    • 07. FAKE FACE / "Burn Baby Burn"

    • 08. SLIPKNOT / "Lech"
    • 09. ANTHEM / "Shine On"
    • 10. THE GAME SHOP / "Future Game"
    • 11. THE STARBEMS / "Vanishing City"
    • 12. NICKELBACK / "What Are You Waiting For?"
    • 13. クリープハイプ / "百八円の恋"

Backnumber Archives

■2012年 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
■2013年 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12

■2014年 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10