FM

December, 2015

FM愛媛, 広島FM, @FM, FM GUNMA & DATE FM(仙台) December 26th & 27th On Air
This Week Special:2015 Memory

CARCASS

■Track List

  • 01. THROWDOWN / "Forever"

■FLASH & TOPICS

  • 02. BABYMETAL / "Baby Metal death"
  • 03. HEY-SMITH / "Heartbreak"

■Special

  • 04. SiM / "CROWS"
  • 05. KORN / "Faget"
  • 06. A DAY TO REMEMBER / "2nd Sucks"
  • 07. OZZY OSBOURNE / "Mr.Crowley"

  • 08. SHREDDY KRUEGER / "Deadman's Creek"
  • 09. LUCY'S CROWN / "Romance"
  • 10. noTOKYO / "freedom freemen"
  • 11. THE RABIES / "Stagnant Eye"
  • 12. SikTh / "Flogging The Horses"

FM愛媛, 広島FM, @FM, FM GUNMA & DATE FM(仙台) December 19th & 21st On Air
This Week Special:COHEED AND CAMBRIA

CARCASS

クラウディオ・サンチェス(vo,g)

――これまでのCOHEED AND CAMBRIAは作品を通してコンセプト、ストーリーを表現して来ましたが、新作はそのコンセプトがない作品です。いつもと違う作品をつくるのは難しかったのでは?
「今までの俺たちのやり方はコンセプトにのっとっていたけど、常に自分たちの実体験も混ぜてストーリーを展開してきたんだ。今でもシンガーやフロントマンとして自分を音楽に乗せて表現するのが得意じゃなくて、コンセプトはそんな自分を隠すのに役立ったところがあるんだよね。今回はそういったカーテンが無くなってしまったので、難しく感じたところがあったよ」

――今回、コンセプトがない作品を作ってどうでしたか?
「俺たちのアルバムとして人々がどう受け止めるのかまったく見当がつかなかった。ひょっとしたらソロアルバムと捉えられるかもしれないとも思ったしね。ただこのバンドには限界を設定するべきではないと思っていたし、そうやって幾つものツアーを重ねてきた。だからコンセプト云々についても同じことで、そこから外に出たって良いと思ったんだ。最終的には作品を純粋に楽しんでもらえればそれで良いんだ」

■Track List

  • 01. GREEN DAY / "Troublemaker"

■FLASH & TOPICS

  • 02. DOOM / "Death To Wimp!"
  • 03. SIMPLE PLAN / "Thank You"

■Interview

  • 04. COHEED AND CAMBRIA / "You Got Spirit, Kid"
  • 05. COHEED AND CAMBRIA / "Eraser"

■The Ultimate a la carte

  • 06. SUM41 / "No Reason"
  • 07. TOTALFAT / "宴の合図"

  • 08. SikTh / "Phillstine Philosophies"
  • 09. HARVEST / "War of the kind"
  • 10. ANGAGEMENT / "Broken"
  • 11. MAN WITH A MISSION / "Far"
  • 12. FALL OUT BOY / "Favorite Records feat. ILOVEMAKONNEN"

FM愛媛, 広島FM, @FM, FM GUNMA & DATE FM(仙台) December 12th & 13th On Air
This Week Special:FALL OUT BOY

CARCASS

パトリック・スタンプ(vo,g)

――『AMERICAN BEAUTY/AMERICAN PSYCHO』のヒップホップリミックスとも言える『MAKE AMERICA PSYCHO』は、どんなアイディアから生まれたんですか?
「活動休止期間が終わって以来…『SAVE ROCK ‘N ROLL』を出す前からなんだけど、物事のやり方を変えたいという気持ちが強くなったんだ。物事への期待の仕方を変えるというのかな。それで思いついたのが、元のアルバムとはスゴく路線の違うリミックス・アルバムを作ることだった。というのも、今までもリミックスはやったことがあるけど、多くの場合は単に元の音源の(ヴォーカルのない)空いているところにラップを入れてもらうとか、そういうのだったからね。今回はボク達が大好きなプロデューサーたちとがっちり組んで、ボク達の曲を断片的に使うことでまったく新しい音楽を作ってもらいたいと考えたんだ」

――コラボしたヒップホップアーティストには、どんなものにしてほしい…という要望は出しましたか?
「今回色んなアーティストと話をして、最初はどの曲をやって欲しいとかそういうことを言ったけど、その後は“ボク達っぽい音は欲しくない”くらいしか言わなかったんだ。“アナタの曲のような音が欲しい。ボク達の曲を材料に何か新しいものを作ってくれ”くらいだったね。ただリミックスしてもらうだけが目的じゃなかった。何か新しいものをここから生み出して欲しい、新しいものにトライして欲しいと思ったんだ」

■Track List

  • 01. MAN WITH A MISSION / "Far"

■FLASH & TOPICS

  • 02. HEY-SMITH / "Living In My Skin"
  • 03. BABYMETAL / "Road of Resistance"

■Interview

  • 04. FALL OUT BOY / "Irresistible(feat.Migos)"
  • 05. FALL OUT BOY / "Jet Pack Blues(feat.K.R.I.T)"

■The Ultimate a la carte

  • 06. ARISE IN STABILITY / "Magnet Clock"
  • 07. THE RABIES / "Good Citizen"

  • 08. SiM / "CROWS"
  • 09. SHREDDY KRUEGER / "Dread"
  • 10. THE STARBEMS / "Fighting Fate"
  • 11. SikTh / "Phillstine Philosophies"

FM愛媛, 広島FM, @FM, FM GUNMA & DATE FM(仙台) December 5th & 6th On Air
This Week Special:Shreddy Krueger

CARCASS

■Track List

  • 01. ZARDONIC / "Vigilante"

■FLASH & TOPICS

  • 02. SUM41 / "Screaming Bloody Murder"
  • 03. TOTALFAT / "夏のトカゲ"

■Special

  • 04. SHREDDY KRUEGER / "Farther's Hand"
  • 05. SHREDDY KRUEGER / "Iceland"

■The Ultimate a la carte

  • 06. DOOM / "Rocking Russian"
  • 07. DOOM / "Complicated Mind"

  • 08. FALL OUT BOY / "Uma Thurman feat. Wiz Khalifa"
  • 09. SikTh / "Phillstine Philosophies"
  • 10. BEFORE LIFE MY FAILS / "Proven"
  • 11. ANGAGEMENT / "Coma Kills"

Backnumber Archives

■2012年 9 | 10 | 11 | 12
■2013年 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
■2014年 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
■2015年 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
■2016年 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
■2017年 1 | 2