2015.12.9 RELEASE!!
SHREDDY KRUEGER
シュレディー・クルーガー
スクリーモ黎明期から活動し、シーンの礎を作り上げたメンバーも在籍する
SHREDDY KRUEGERが、2ndアルバムをリリース! オリジネイターとしての
実力と存在感を再びアピール!!

New video“Dread”先行公開!!


DEEPER DARKER
ディーパー・ダーカー
GHRI-1021 | ¥2,400+税


シェア

  • ■Track List
  • 01. Deeper Darker
  • 02. The Sky Will Swallow Us Hall
  • 03. Ouija
  • 04. Deadman's Creek
  • 05. Amber Waves
  • 06. Heathen
  • 07. Dread
  • 08. Iceland
  • 09. Gold Blood
  • 10. Father's Hand
  • 11. This Could Be Anywhere In The World
                (cover of ALEXISONFIRE) *
  • 12. My Hero (cover of FOO FIGHTERS) *
  • *日本盤限定ボーナストラック!


























収録曲3曲が試聴可能!!



■about
SHREDDY KRUEGER...


スクリーモ/ポスト・ハードコアがまだ黎明期にあった頃、早耳ファンの間で熱烈に支持されていた、カナダはブリティッシュ・コロンビア州出身のSTUTTERFLY。後のスクリーモ/ポスト・ハードコア・シーン勃興に多大な影響を与えたものの、2007年に解散。その残党はSECRET & WHISPERを結成、2枚の作品を残しLOUD PARK 08にて来日も果たすが、2011年に解散。そこから新メンバーを迎え入れ、結成されたのがこのSHREDDY KRUEGERだ。2012年に『CURSES EP』をリリースし、2013年の初フル作『THE GRIEVING』にて正式デビュー。アグレッシヴ&メロディアスに攻め立てつつ、エレクトロニクスをまぶしたサウンドは、STUTTERFLYやSECRET & WHISPER時代からのファンはもちろん、スクリーモ/ポスト・ハードコアにどっぷりと漬かったリスナーにもアピールし、好セールスを記録した。 あれから早2年、2作目のアルバム『DEEPER DARKER』が完成。前作で見せたアグレッシヴかつヘヴィな要素、ジョーダン・チェイスによる狂おしいヴォーカルといった持ち味をさらに強化しつつ、アルバムタイトルの通り、より深く、かつダークな作風に仕上がっている。前身バンドやスクリーモ/ポスト・ハードコアのファンたちはもちろん、90年代に猛威を奮ったニューメタル/ヘヴィロックのリスナーにも強烈にアピールする新たな傑作に仕上がった! 日本盤には限定ボーナストラックとして、同郷であり再結成も果たしたスクリーモ・バンドALEXISONFIREと、メンバーも多大な影響を受けたFOO FIGHTERSのカヴァーを収録!!



■GrindHouse Recordings