8.15 RELEASE!!
FEAR AND THE NERVOUS SYSTEM
フィア・アンド・ザ・ナーヴァス・システム
KORNのギタリストであるジェイムズ・“マンキィ”・シェイファーが主導する別バンド、
FEAR AND THE NERVOUS SYSTEMが、ついにベールを脱ぐ!!

KORN、FAITH NO MORE、BAD RELIGIONほかのメンバーが集結した驚愕のスーパー・バンドが、
マンキィ本人の強い要望により、日本で世界最速CD化が実現!!

  • ■Track List
  • 01. Hell(Intro)
  • 02. Choking Victim
  • 03. Chosen Ones
  • 04. No Secrets
  • 05. Chinatown
  • 06. Beautiful Side
  • 07. Triggers
  • 08. Dissolve
  • 09. Jaguar
  • 10. Slow Motion
  • 11. Last Dive
  • 12. Ambien
  • 13. Gelatin **
  • 14. Silvertone *
  • **日本盤限定ボ-ナストラック
  • *ボーナストラック

GHRCD-1013 | ¥2,310
■Biography

ジェイムズ・“マンキィ”・シェイファーが2008年から
動かしていた別バンドの初フル作。
昨年10月に配信のみでリリースされた作品が、
日本限定ボーナストラックを追加収録し、
世界最速CD化。

ビリー・グールド(b/FAITH NO MORE)、
ブルックス・ワッカーマン(ds/BAD RELIGIONほか)のほか、
KORNのツアーリング・メンバーでもあるザック・ベアード(key)、
レオパルド・ロス(g, programming/io echoほか)がバックを固め、
スティーヴ・クロリカウスキ(REPEATER)がヴォーカルをとる
というヘヴィ・ロック・ファン垂涎の編成だ。

ダークネスと美しさを両立させた、KORNにも通じる中毒性の高い
インダストリアル/エクスペリメンタル・ヘヴィ・ロックが満載。

その音楽をマンキィは
「NINE INCH NAILS+THE SMASHING PUMPKINS+
A PERFECT CIRCLE meets THE CURE meets FUGAZI
っていう感じかな」
と言って苦笑する。

LIMP BIZKITの奇才ギタリスト、ウェス・ボーランドが手がけた
アートワークも見どころだ。


Photography by Yuki Kuroyanagi  

■GrindHouse Recordings