新宿店 川崎店 名古屋パルコ店 梅田大阪マルビル店 広島店 トップ

タワレコ新宿店

  • STONE TEMPLE PILOTS / 『STONE TEMPLE PILOTS』
  • BULLET FOR MY VALENTINE / 『VENOM』
  • SOUNDWITCH / 『SPEAK』
  • CHEAP TRICK / 『GREATEST HITS』
  • LED ZEPPELIN / 『伝説のライヴ』
  • Amiliya / 『Departure』
  • KING CRIMSON / 『LIVE IN CHICAGO』
  • METALLICA / 『THE $5.98 E.P. :GARAGE DAYS RE-REVISITED』
  • e:cho / 『ラ・リュヌ・ルス』
  • HELL DUMP / 『PRETTY HORROR』
  • THOUSAND EYES / 『DAY OF SALVATION』
  • FEEL FLIP / 『RECORDING NOW!!!』

タワレコ新宿店

STONE TEMPLE PILOTS_STONE TEMPLE PILOTS

STONE TEMPLE PILOTS

『STONE TEMPLE PILOTS』

新ヴォーカリストにジェフ・グートを迎え見事復活したストテンの8年ぶり7枚目となる新フル作。1年間かけて完成を見た楽曲群はまさに粒揃い。肩の力を抜きリラックスした作風も実にいい!これぞ今現在のストテンのロックだ!7月は来日も決定!

BULLET FOR MY VALENTINE_VENOM

BULLET FOR MY VALENTINE

『VENOM』

今夏サマソニ再参戦で再来日が決まったBFMVの5枚目のフル作だ。キャリア的には前作となる。今作の前のフル作『TEMPER TEMPER』が賛否両論渦巻く作風だったけど、それを吹き飛ばす徹底してヘヴィかつアグレッシヴな内容に。聴くべし!

SOUNDWITCH_SPEAK

SOUNDWITCH

『SPEAK』

待ちに待った新音源!大阪に活動基盤を置くロングキャリアなインダストリアル/ゴシックメタルバンド5人組の3曲入りCD+DVD。①は新曲で彼ら風のダンスチューン。②③は既発表曲の再録だ。ダークかつヘヴィでどこか摩訶不思議!必聴!

CHEAP TRICK_GREATEST HITS

CHEAP TRICK

『GREATEST HITS』

4月に予定されてた突然の再来日公演延期はまことに残念ながら、今作はそれに合わせて組まれた日本独自企画のベスト盤。日本でのヒットを足がかりに本国でもブレイクした彼らの日本人好みの楽曲がたんまり聴ける!

LED ZEPPELIN_伝説のライヴ

LED ZEPPELIN

『伝説のライヴ』

2003年発売のライヴ盤が今年結成50周年を迎えることを記念し御大ジミー・ペイジ自らリマスターしたリパッケージ盤。スタジオ音源でも常に革新的だったけど、ライヴでもそうであったことを見事に実証してる。代表曲の数々にアレンジが加えられ長尺でプレイされてる。

Amiliya_Departure

Amiliya

『Departure』

妖精のようなkimiの歌唱法、大胆な展開作風、そして肉厚でエッジーなサウンドの合体が実に格好いい4枚目。同時発売の3枚目フル作「HIDDEN DOOR」とは”対”をなすコンセプト作で、テーマは光と闇だ。今聴いてほしいバンドの一つだ。

KING CRIMSON_LIVE IN CHICAGO

KING CRIMSON

『LIVE IN CHICAGO』

デビュー50周年に向かうも、今もなお進化/発展を遂げる"大御所プログレッシヴロックバンド"の新たなライヴ音源。演奏面は非の打ち所がないくらいパーフェクトでディスク1⑧⑨⑩、ディスク2③⑪はあまりにも強烈すぎる!恐ろしい存在だ。

METALLICA_THE $5.98 E.P. :GARAGE DAYS RE-REVISITED

METALLICA

『THE $5.98 E.P. :GARAGE DAYS RE-REVISITED』

1987年発売ながら発売からしばらくして単一作品としては長らく絶版になってたカヴァーEPがリマスタリングされついにリイシューに!彼らの音楽的ルーツの一部垣間見られる選曲になってる。特にKILLING JOKE, BUDGIE, MISFITSのカヴァーは◎!

e:cho_ラ・リュヌ・ルス

e:cho

『ラ・リュヌ・ルス』

仙台から東京へと活動ベースを移し地道に活動を続ける4人組ロックバンドの7thリリースにあたる直近作。Harukaの伸びと張りのあるヴォーカルがモダンなロックサウンドを引っ張っていく。ポップ性、ダーク性、ヘヴィネスを併わせ持つ“カラフルさ”が魅力だ。

HELL DUMP_PRETTY HORROR

HELL DUMP

『PRETTY HORROR』

茨城県つくば学園都市が生み落とした人造人間バンド4人組による初フル作。80’s~90’sメタルに歌謡曲テイストを刷り込み、ファニーな日本語詞を乗せたスタイルはとてもユニークで笑える。新フル作「201X」が5/30発売前に聴いておきたい!

THOUSAND EYES_DAY OF SALVATION

THOUSAND EYES

『DAY OF SALVATION』

現在、人気上昇中の日本のメタルバンドの通算3枚目。自主レーベル、Bloody Empireからのリリースだ。とにかくテンション、ポテンシャルが高く、演奏力も相当なレベルだ。今注目すべき日本のメタルバンドのひとつだ!

FEEL FLIP_RECORDING NOW!!!

FEEL FLIP

『RECORDING NOW!!!』

関東圏に活動拠点を置くスカパンクバンドのメジャー移籍後の3rdリリースで7曲入り。管楽器2本が終始ブハブハ言わせ、スカ特有のつんのめるようなビートを軸としたサウンドはとにかく楽しい!ライヴパフォーマンスも実力派だ!